東京大学大学院新領域創成科学研究科国際交流室

東京大学大学院新領域創成科学研究科 海洋技術環境学専攻
TOP >  在校生のみなさんへ >  在留資格・査証 >  修了後に就職活動を行う方




東京大学
東京大学 新領域創成科学研究科

修了後に就職活動を行う方

大学院正規課程(修士課程・博士課程)を修了後、引き続き日本で就職活動をする方は、『留学』ビザから『特定活動』ビザへの在留資格変更の申請が必要です。

申請が認められれば最長1年(6か月毎の更新)程度就職活動のために日本に滞在することが可能です。

『特定活動』ビザへの在留資格変更申請には研究科長の発行する推薦状が必要です(新領域・教務係が担当しています)。推薦状を発行するには発行願が必要です。様式は新領域・教務係にありますので、窓口に取りに来るかメールでお問い合わせください。

(注意)
研究生の方、修士課程・博士課程を退学された方はビザ変更の申請はできません。

Page top
ホーム新着情報国際交流室について入学希望の方へ在校生のみなさんへ交換留学奨学金情報夏季プログラム
リンクアクセスプライバシーポリシーサイトマップ
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 国際交流室

〒277-8563 千葉県柏市柏の葉5-1-5 東京大学柏キャンパス 環境棟120号室
TEL / 04-7136-4561 FAX / 04-7136-4560
Inquiries /

Copyright (c) 2017. The University of Tokyo All Rights Reserved.