東京大学大学院新領域創成科学研究科国際交流室

東京大学大学院新領域創成科学研究科 国際交流室
TOP >  交換留学 >  新領域所属の学生の方へ




東京大学
東京大学 新領域創成科学研究科

新領域所属の学生の方へ

新領域創成科学研究科所属学生で海外留学を希望する方へ

新領域創成科学研究科では、学生や研究者の交流、共同研究活動を促進するために海外の大学との間に、国際学術交流協定や授業料相互不徴収の学生交流覚書を締結しています。学生交流覚書制度を使って交換留学する場合は、

1)休学する必要がなく標準修業年限での修了が可能
2)留学先でとった単位を卒業単位にすることができる
3)休学しなければ留学先の大学の授業支払いは免除

などのメリットがあります。

留学可能期間は最大で1年間(2セメスター)です。半年間の留学も可能です。なお、授業料以外の宿舎費、生活費、保険料や渡航費などはすべて自己負担です。

大学の交換留学制度には、全学交換留学制度(University-wide Student Exchange Program (USTEP)と、部局が実施する制度があります。協定校が違いますので、下のサイトでご確認ください。

 

全学交換留学制度

University-wide Student Exchange Program (USTEP)

https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/go-global/ja/program-list-USTEP.html

 

新領域創成科学研究科 交換留学制度

協定校とプログラム一覧

申請手続き

FAQs

 
出願に先立ち、留学する時期、期間、留学先での研究内容、単位認定、卒業までの計画などについて指導教員と十分に相談してください。また各協定校とは交流する最大員数が決まっています。応募者は適宜面談のうえ、研究科内の指定人数枠の範囲内で相手校へ推薦します。

Page top
ホーム新着情報国際交流室について入学希望の方へ在校生のみなさんへ交換留学奨学金情報夏季プログラム
リンクアクセスプライバシーポリシーサイトマップ
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 国際交流室

〒277-8563 千葉県柏市柏の葉5-1-5 東京大学柏キャンパス 環境棟120号室
TEL / 04-7136-4561 FAX / 04-7136-4560
Inquiries /

Copyright (c) 2020. The University of Tokyo All Rights Reserved.